代表番号

092-541-3231 092-557-6100

受付時間 : 平日 8:30~17:15

予約センター

092-541-3262

受付時間 : 平日 8:30~16:00

新患受付時間 8時30分~11時
休診日 土・日・祝日
年末年始
面会時間 平日:14時~19時
休診日:11時~19時
アクセス 交通アクセス
GoogleMap 地図
お問い合わせはコチラ







ホーム > NST > NSTについて

NSTについて

NSTリーダーあいさつ

 NST、耳慣れない言葉と思います。NSTとはNutrition(栄養) Support(サポート) Team(チーム)と言って患者さんの栄養をサポートするチームです。NSTは、医師、歯科医師、管理栄養士、看護師、薬剤師、言語聴覚士、臨床検査技師などからなり、食欲が落ちた患者さんにおいしく食事をとっていただけるよう味付けを考え、食事がうまく飲み込めない患者さんへの食事の形を工夫し、口から食事が取れない患者さんへの胃ろうや腸ろうからの栄養の投与内容の検討し、点滴でしか栄養が取れない患者さんでは点滴内容やカロリー、ミネラルやビタミンなどを計算する、下痢や吐き気で栄養が不十分になっている場合は薬を調整する、など栄養に関するすべてのことをサポートしています。週に一度は上記のメンバーに調理師も加わって病棟に直接足を運び、患者さんの状態を見たり患者さんから意見や要望を聞いたりして栄養改善に取り組んでいます。
 がん治療では元々の病気で食事が取れなくなることに加えて手術や抗がん剤で一時的に食事がとれなくなることも多く、放置すればそのために体力を消耗して治療がうまくいかなくなることもあります。我々NSTは患者さんが十分に体力を保持して治療が受けられるよう、日常生活が送れるよう縁の下の力持ちとして患者さんの闘病生活を支えてまいります。同時にがんセンターのNSTとしてがん治療における栄養について最先端の知識を身につけ、さらに研究を重ねて広く発信してまいります。

2016年11月14日
NSTチームリーダー 消化器肝胆膵内科 杉本 理恵